04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.04.23 (Fri)

雨あがらねぇなぁ…

 コミックボックスJr.の連載原稿の入稿が終わってホッとしてたら、「R18読本(R18の隣大改訂版)」の〆切が迫ってきて、原稿の整理やらカット描きやらに追われておりました武田でございます。

的井さん原稿
画像は、的井けるな先生によるコミック化原稿(監修が武田)。5月の「スーパーコミックシティ」より発売予定。

 今年のスパコミは特に私の講習会等の予定もないのですが、急遽講談社の「ITAN」編集部によるトークショーが決まりまして、こちらのお手伝いに入っております。

ITAN
ITAN
「BE-LOVE」編集部による新企画誌ですが、BL誌ではなく、特に少年マンガ・少女マンガといった括りを設けず「テーマ」にこだわりを持った種類の漫画誌。手元にあるパイロット版「零号」(既に書店に並んでおります)を見る限り、派手な印象はないのだがスムーズに読後感が濃い。ライトと呼ぶには個性的。アングラと呼ぶには明るく優しい。そんな感じ。こういう読者年齢層も含めて門戸の広いスタイルと作家の選択肢は講談社ならではという印象。武田の個人的感想は「こりゃなかなかいける」(笑)。

 日時は、5月2日・3日両日とも13時50分から予定
 会場は、東京ビッグサイト 東2ホール主催者室(スパコミのパンフの図面には、コミックスタジオ導入支援セミナーと書かれている場所。ちなみにセミナーの方の時間はずれます)
 
 内容は「第1回 ITAN新人賞 公開選評会」と称して入選作品を紹介しながら、その入選の理由等を解説していただけます。質疑応答もあります。
 プロデビューを意識されている方にはもってこいの企画で、実に「そうさく畑」参加者向きの企画という気がします(笑)。
 その後、出張編集部として皆さんの原稿持込みを受け付けてくれます(15時頃から予定)。
 本来ならオリジナルの生原稿が望ましいですが(同人原稿でも可)、特にこの日に限っては発行済みの同人誌(二次創作OK)や、投稿に関する相談のみでもOKです。
 当然、別に「畑」参加者対象の企画ではありませんので、どなたでもご参加いただけます。皆様の参加をお待ちいたしております。

 さて、今日はこれから例の東京都の青少年育成条例関係で「舞台裏で何が起きたか? 緊急フォーラム」というのを拝聴しに武蔵野公会堂へ。
 明日(4月24日)は、代々木の東京中央日本語学院で「どうする表現規制、民主主義の使い方を考えよう」というのもある。
 しかし…雨やんでくれないかなぁ…屋根付きとはいえ、バイクで武蔵野まで行くのは気分的にちょっと(苦笑)。

ボン
うっ…それはちょっと…ゴニョゴニョ…(苦笑)。

スポンサーサイト

テーマ : 同人イベント - ジャンル : アニメ・コミック

14:20  |  お知らせ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sousakubatake.blog38.fc2.com/tb.php/51-26a0d0c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。