04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.05.28 (Thu)

もちろん私も漫画読む人

 すっかり緑が生い茂る季節。武田の仕事場の窓などはツタに占拠されて、野鳥の餌付けどころではなくなっております(苦笑)。

蔦

 先ごろ、昼飯を食いに出てこんなものが生えているのを見つけました。

ワイルドストロベリー

 断っておきますが、ここは四ツ谷です。ヘビイチゴかと思ったのですが、調べてみるとどうもワイルドストロベリーくさいですね。今度食ってきます。

 今週はシティの福岡ドームが終わって帰ってきたらすぐに更新とか思っていたんですが、少々ずれ込みました。

福岡ドーム

 コミックシティ福岡も良い盛り上がりだったと思います。そういえば、前回2月開催のときも深夜設営で、この3塁ベンチに寝袋持ち込んで一泊したっけ(最初はマウンドの上にテント張ってやろうかと考えていた)。このベンチシートが、例の安眠枕に使われているテンピュール製で、意外と寝心地が良かったりするのですよ(笑)。

 さて、ここしばらく「そうさく畑」の話題が無いので、適当なネタでお茶を濁していたら(これはこれでウケているようなのですがw) 「せっかくだから何でもいいから書評のようなものをやってくれ」と社内からのリクエストが。
 その類のネタは「とらねこツクネのガレージ」の方でやるつもりだったのだけど、まあ、それならそれでもいいかと…(笑)。
 というか、本当は最初に↓この「畑63」の会場で受け取った見本誌の書評を「そうさく畑の歩き方 ブログ出張版」としてやりたかったのだけど、ここしばらく落ち着いて見本誌を読んでいられなかったので、次かその次の更新ぐらいで取り上げたいと思います。

見本誌

 で、今回何でお茶を濁して…いや、そうじゃなくて(苦笑)。とりあえず、仕事場の机の周りに転がっている本を眺めてみる…と…

机の周りの本

 よしっ。これで行こう。ヤングアニマルの「デトロイト・メタル・シティ」で一発(笑)。

DMC

 今回、珍しくクラウザーさん出てきません。というか、根岸が黒根岸止まりでクラウザーに変身しません。それがなんとなく触覚に引っかかったのもあるのですが、なんといっても根岸が買った中古車がカローラⅡです。あえてカローラⅡです
 まあ、普通に読み飛ばすポイントかもしれませんが、ここでなぜカローラⅡが登場するのか、その理由が理解できる読者はどのぐらいいるのだろうか? (ピンと来るのは少なくとも30歳以上だろう)
 そもそも、現在生産されている車ではない。登場するのは1994~1999年に生産された最後のモデルである。つまり、新しく見ても1999年型10年落ち。悪くすれば15年落ちである。特に性能的にもデザイン的にも突出した車ではなく、現在の中古相場は6~12万円ぐらい。しかし、この金額でDMCの印税を惜しむ根岸って…。…いや、気分的なもんか(笑)。そういやDMCっていくらぐらい儲けてるんだろ…?
 あ、いかんいかん。なぜ根岸がカローラⅡである理由だった(苦笑)。
 当時のこのカローラⅡのCMソングが、その名も「カローラⅡにのって」。
 これがCM専用に作られたCMソングとしては異例のヒット。カラオケチャートも上位に位置づけられるほど。カラオケ屋で皆がこぞって、トヨタの大衆車の名前を連呼するのである。ある意味、異様だった(笑)。 個人的には車のCM関係としては、ケンとメリーの愛のスカイライン(愛と風のように)に次ぐインパクトだったのではと思う。
 で、このCMソングのヒットの効果で、先にも書いたとおり何の変哲の無い3ドアハッチバック車が おしゃれ車として位置づけられ、突発的にではあるが結構な台数を売ったのである。なにしろ、変哲も無いといえば、試しに1枚描いてみようと白紙を前にペンを構えたのだが… さっぱり形と特徴が頭に浮かんでこなかった(爆)。もっとも、そんな半ば勘違いにも近いブームが長く続くわけも無く、1999年の生産終了をもってカローラⅡはトヨタのラインナップから消滅する。
 さて、ここまで書けばおわかりかと思うが、クラウザーではない根岸の志向はキモイぐらいの おしゃれソングである。彼にとっては、正にピンポイントなベストカーであったことは想像がつく。
 勘違いであろうとなんだろうと、ドライバー自身が心のベストカーと信じる車こそがモアベターなのだ。だからそこはいい。笑いものにするネタですらない。
 だが…それでも一言言いたいことがある。

根岸ーっ! その車を一目見ただけで、なんの躊躇も無 「カローラⅡだ オシャレー」などと反応するその女は、絶対やばいってぇぇぇっ!

モモとボン

 
スポンサーサイト

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

19:53  |  書評?  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

Comment

DMCのギャラ

まぁ、インディーズですし需要の少ないデスメタルのうえにアイテム販売も少ないようなので
月給で9万円くらいだと思います。
(友人の割と売れ筋バンドマン比較)

ですから、車は冒険だと思いますよ!
牛島えっさい |  2009.06.06(土) 11:15 | URL |  【編集】

Re: DMCのギャラ

> 月給で9万円くらいだと思います。
> ですから、車は冒険だと思いますよ!

 月9万円?!
 それなら確かに底値6万円ぐらいの車でも諸経費コミだとぎゅうぎゅう…。
 うーむ。大変だなクラウザーさん。
武田“コックローチ”圭史 |  2009.06.07(日) 19:08 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014.12.19(金) 17:39 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sousakubatake.blog38.fc2.com/tb.php/15-6b877a50

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。