07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.12.19 (Mon)

ちょっと今さら系なネタ>JAPAN EXPO フランス③

 あいかわらずしつこいですが(苦笑)「畑66 宣伝大作戦」にご協力いただける方、よろしければご一報ください。お電話(03-3225-8520 赤ブーブー通信社)でも、このブログのメールフォームからでも結構です。とりあえず〆切は気にせずに訊くだけ訊いてみてください。
 なお、現時点でトレジャー合わせのフォームがないようですが、別にコミケあわせとかにしておいていただいて、トレジャー合わせに変更とかで大丈夫です。 なお、イラストは新作ではなく、あり物でも結構ですので、ひとつお気軽にご連絡いただければと思います。

※表面に貴方のイラスト、裏面が「畑66」の告知というポストカード大のイラストカードを作成して、貴方のサークルスペースから配布いただくという企画。印刷費用・搬入、送料等は全て赤ブーブー通信社負担します。

 ぜひとも(助けると思って)、今年も皆さんのご協力をよろしくお願いいたします(笑)。

 さて、今回はフランス徘徊編パート3。
 食い物関係を中心に…と思ったのだけど、よくよく考えたら、いわゆるおフランス料理などというものは、ほとんど食っていないことに気がつく(なぜか韓国料理屋とか、アメリカの焼肉?屋とか)。
 とりあえず、写真が残っているのをいくつか紹介。

ペンネ
たしかどっかのカフェで昼飯に頼んだペンネ。大した量じゃないなと思っていたら、皿が予想以上に深くて結構な量だった。

ベーコン&エッグ
生ハムと目玉焼き…だったっけ? 一皿一人前の量の単位がおかしいのがわかりやすい1枚(苦笑)。

オムレツ?
オムレツ…なのだと思うのだが、量がおかしいのでアメリカ南部あたりのファーマーズブレックファーストに見えてしょうがない。

タルト?
フランス名物のタルト…なのだが、日本で見慣れているそれとは似ても似つかぬ巨大さ(笑)。

バイソンの肉?
夕食に入ったアメリカ料理?の店のバイソン(アメリカ水牛)のバーベキュー。肉汁は皆無で、とんでもなく固い。何十年も前に食った筋だらけの安い鯨肉を思い出したほどだ。

ある日の朝飯

たしか3日目ぐらいの朝飯。その辺の店で買ってきたパン(あっちのパンとか乳製品はうまいんだこれが)と、ヨーグルトと間違えたチーズの一種(醤油かけて食った)。ホテルで朝食バイキングがあるのだが、私にゃこのぐらいでちょうどいい(笑)。

部屋飲みメニュー
リリカルマジカルの2人と合流した日の部屋飲みメニュー。わしよりフランスに詳しいので、安くて美味いワインの見つけ方とか教わる。ヘタに店で食うより気楽で楽しい♪

ホテルの窓から
窓の外の風景が部屋飲みというには結構贅沢な雰囲気。ちなみに窓の正面がこんな建物↓
窓の外
これで十分、酒の肴になる。本当に良いロケーションのホテルだ。
ちなみにこのホテル(ホテル・レジーナ)、私はよくわからんのだが、とんでもなく格式の高いホテルらしい。しかし、この部屋飲みに使った2階はバス・トイレ・冷蔵庫つきでこのロケーションと感動ものだったが、私の泊まった3階はバスタブはあるが冷蔵庫なし。4階になるとシャワーはあるがバスタブ無し。冷蔵庫もなし。個人的には、日本のビジネスホテルの方が…などと考えてしまうのは野暮というものか(苦笑)。
 ちなみに、飲みながら窓から取った写真↓
観覧車とエッフェル塔
夕暮れのエッフェル塔
夜の観覧車
ビカビカのエッフェル塔
グーグルアースで見ると、この観覧車は見当たらないので、多分移動遊園地なのでは…。

リプトン
清涼飲料水の類は(日本に較べて)ともかく少ない! 普通の紅茶が飲みたくて買ってきたこの「リプトン」の缶だが、なんと炭酸入り紅茶…。まあ、意外と悪くはなかった。日本でも売ってればたまには買うかもというレベル。

怪しい日本料理屋
パリの怪しい日本食レストラン

 行けばわかるが、すし屋を名乗っているのにメニューのトップがエビフライとか、やはり日本料理の看板は上がっているが、日本の某ラーメンチェーン店のパクリとか、ともかく怪しい自称日本料理屋が多い。
 写真のこの店は、初日から目をつけていた一軒で、日本食レストランを謳っていながらこの外観。オフ日にワクワクしながら単身突撃をかける(笑)。
 撮影は失敗したが、店内に一歩入って意表をつかれたのは、どこか昭和臭の香る純喫茶風の店内。しかも清潔感でいえば、フランスで入ったどの店よりも上。完全に予想外で、うっかり飲まれてしまった(苦笑)。
 メニューは、日本で言う普通の大衆中華料理屋のそれ。ただし、うどんなんかもあって、一応日本を意識しているのは理解できる(※でも、うどんの方がラーメンより高い)。
 で、ここは日本で普通に食えるものを頼んで、どんなとんでもないものが出てくるのか期待して待つことに(笑)。
パリのハンチャンセット
 セレクトしたのは、普通に醤油ラーメンと半チャーハンである。
 しかし、注文に際して、フランス語会話本を片手になんとかがんばってフランス語で注文しょうとする私と、片言の日本語で注文をとる店員という奇妙な風景が(苦笑)。
 味は…というと、これが普通に美味い。いや、はっきり言ってこれよりまずい中華料理屋など日本に腐るほどある。しかも半チャーハンがヘタな日本の中華料理屋の並ぐらいの量があって、個人的にはいたって満足度が高い。良い意味で期待を裏切ってくれた店だ。
 ついでに言うと、熱い日本茶(多分、粉茶だと思うが)が、しみじみとうれしかった。

 まあ、総じてあちらは一皿単位の量が多くて、結果として、一目で自覚できるほど太った(苦笑)
 
モモ

 なんだか畑サイトの不具合が多くて色々とご心配と面倒をおかけしておりますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

18:51  |  レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

量やばいな!

ねえねえそのタルト一人前?
まじで一人前???
上に乗ってるのはアイスクリーム?
目玉焼きみっつも一人前かにょ?
3kgも太ったっちゅーことは
これ全部たいらげたん?(笑)

風景の写真、いいね!
花王小夜子 |  2011.12.20(火) 22:43 | URL |  【編集】

Re: 量やばいな!

> ねえねえそのタルト一人前?
> まじで一人前???
> 上に乗ってるのはアイスクリーム?
> 目玉焼きみっつも一人前かにょ?
> 3kgも太ったっちゅーことは
> これ全部たいらげたん?(笑)
>
> 風景の写真、いいね!

 いや、さすがに一人では(笑)。
 基本、あれで一人前らしい。タルトはマジにびっくり
だった。
 しかし、8日間の前半は何度か死ぬような目に
あったんで、後半は多少知恵がついて(苦笑)、メンバーで
シェアしてました。
武田“コックローチ”圭史 |  2011.12.21(水) 00:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sousakubatake.blog38.fc2.com/tb.php/108-5f6eaa10

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。