11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.12.26 (Mon)

クリスマスも終りまして…

 ネタ的には乗り遅れておりますが(笑)、クリスマス翌日でございます。皆様楽しく過ごされましたでしょうか。
 かれこれ10年近く使っている中古のカーナビが、クリスマスになるとみたいな画像が出ることを今年初めて知った武田でございます。
カーナビ メリークリスマス

 さて、オヤジ一匹に猫3匹(亀は冬眠中なので)のクリスマスの我が家ですが、実はクリスマスにケーキを食べないと…みたいな感覚が私には欠けている。なにしろ、今の時代ケーキなんていつでも食えるし。
 とはいえ、なんかクリスマスっぽいものがほしいと思っていたところへ、今年はシュトーレンとかいうドイツでクリスマス前後に食べるという焼菓子を見かけて(しかもセブンイレブンで)、妙に美味そうなんでこれでいくことにした。
 ついでに今年は自宅ではツリーも飾れんかったので、雰囲気作りにローソクでも灯して…とか思ったのだが…

停電?

 なぜか我が家には200本近く備えがあるカメヤマの10号ローソク(昔、姫路に住んでた頃、妙に停電が多い時期があって…)。写真で見るとそれなりの雰囲気だが、実際には台風かなんかの後の ただの停電みたいな雰囲気に(苦笑)。

 さて、今回もフランス出張時の写真をずらっと見繕ってみよう。文字通り徘徊しているだけなので、観光名所とかどうかさえよくわかっておりません(笑)。基本的には良さげな雰囲気の建物の写真を重点的に撮っております。

パリの風景

パリの風景

パリの風景

パリの風景
↑既に夜の10時前ぐらいだというのにこの明るさ。それにしても電線が全くないせいか、空がとてつもなく高く感じる
パリの風景
↑何も考えずに撮っていたが、これがオペラ座らしい。 
パリの風景
↑隣はLANCEL
パリの風景

パリの風景

ホテル・レジーナ前
↑宿泊していたホテル・レジーナ前
ホテル・レジーナ

メトロの券売機
使い方がわからず悪戦苦闘したメトロの券売機(笑)。結局、現地人が使うのを後で見ていてなんとか理解できました。

スプリンター・シエロ
 今や日本では全く見かけなくなったトヨタ90系スプリンター・シエロ。こんな遠き地で会えるとは。ううう、元気で頑張れよ…。
スプリンター・シエロ

パリの風景
「時計仕掛けのオレンジ」とはまた懐かしい物が…。

パリの駐禁
フランスって駐禁とかないのかなぁ…とか思っていたら、お巡りさんお仕事してました(笑)。後に看板が見えるMONOPRIXというのは、向こうのダイエーみたいなお店。随分とお世話になった。ちなみに土産物も全部ここで間に合わせた(笑)。

スマート
 ヨーロッパ式の駐車術(あの前後の車にぶち当てて隙間をこじ開けて駐車するやつである)を一度生で見たいと思い、道端でしばらく張り込んでいた。まさかこんな隙間はさすがに…とか思っていたら、このスマート、凄い勢いでバックで突っ込んできてガン、ゴン、ガン!で見事に収まったのにはびっくり。しかも降りてきたのはナイスルックスな女性。あなどれんなフランス(笑)。

 フランス編はこの辺で。
 さて、 「畑66 宣伝大作戦」の方も、そろそろ〆切目前な感じです。皆様ご協力をお待ちいたしております。

 多分、これが今年最後の更新なんじゃないかなー…と思います。余裕があったらもう一度ぐらい更新するかもしれませんが、とりあえずは皆様良いお年を!

ボン

追伸・冬の新刊はまだあきらめずに悪あがき中。右手骨折のままなので大したものはできんかもしれんが、なんとか一冊…。

スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

16:57  |  お知らせ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.12.19 (Mon)

ちょっと今さら系なネタ>JAPAN EXPO フランス③

 あいかわらずしつこいですが(苦笑)「畑66 宣伝大作戦」にご協力いただける方、よろしければご一報ください。お電話(03-3225-8520 赤ブーブー通信社)でも、このブログのメールフォームからでも結構です。とりあえず〆切は気にせずに訊くだけ訊いてみてください。
 なお、現時点でトレジャー合わせのフォームがないようですが、別にコミケあわせとかにしておいていただいて、トレジャー合わせに変更とかで大丈夫です。 なお、イラストは新作ではなく、あり物でも結構ですので、ひとつお気軽にご連絡いただければと思います。

※表面に貴方のイラスト、裏面が「畑66」の告知というポストカード大のイラストカードを作成して、貴方のサークルスペースから配布いただくという企画。印刷費用・搬入、送料等は全て赤ブーブー通信社負担します。

 ぜひとも(助けると思って)、今年も皆さんのご協力をよろしくお願いいたします(笑)。

 さて、今回はフランス徘徊編パート3。
 食い物関係を中心に…と思ったのだけど、よくよく考えたら、いわゆるおフランス料理などというものは、ほとんど食っていないことに気がつく(なぜか韓国料理屋とか、アメリカの焼肉?屋とか)。
 とりあえず、写真が残っているのをいくつか紹介。

ペンネ
たしかどっかのカフェで昼飯に頼んだペンネ。大した量じゃないなと思っていたら、皿が予想以上に深くて結構な量だった。

ベーコン&エッグ
生ハムと目玉焼き…だったっけ? 一皿一人前の量の単位がおかしいのがわかりやすい1枚(苦笑)。

オムレツ?
オムレツ…なのだと思うのだが、量がおかしいのでアメリカ南部あたりのファーマーズブレックファーストに見えてしょうがない。

タルト?
フランス名物のタルト…なのだが、日本で見慣れているそれとは似ても似つかぬ巨大さ(笑)。

バイソンの肉?
夕食に入ったアメリカ料理?の店のバイソン(アメリカ水牛)のバーベキュー。肉汁は皆無で、とんでもなく固い。何十年も前に食った筋だらけの安い鯨肉を思い出したほどだ。

ある日の朝飯

たしか3日目ぐらいの朝飯。その辺の店で買ってきたパン(あっちのパンとか乳製品はうまいんだこれが)と、ヨーグルトと間違えたチーズの一種(醤油かけて食った)。ホテルで朝食バイキングがあるのだが、私にゃこのぐらいでちょうどいい(笑)。

部屋飲みメニュー
リリカルマジカルの2人と合流した日の部屋飲みメニュー。わしよりフランスに詳しいので、安くて美味いワインの見つけ方とか教わる。ヘタに店で食うより気楽で楽しい♪

ホテルの窓から
窓の外の風景が部屋飲みというには結構贅沢な雰囲気。ちなみに窓の正面がこんな建物↓
窓の外
これで十分、酒の肴になる。本当に良いロケーションのホテルだ。
ちなみにこのホテル(ホテル・レジーナ)、私はよくわからんのだが、とんでもなく格式の高いホテルらしい。しかし、この部屋飲みに使った2階はバス・トイレ・冷蔵庫つきでこのロケーションと感動ものだったが、私の泊まった3階はバスタブはあるが冷蔵庫なし。4階になるとシャワーはあるがバスタブ無し。冷蔵庫もなし。個人的には、日本のビジネスホテルの方が…などと考えてしまうのは野暮というものか(苦笑)。
 ちなみに、飲みながら窓から取った写真↓
観覧車とエッフェル塔
夕暮れのエッフェル塔
夜の観覧車
ビカビカのエッフェル塔
グーグルアースで見ると、この観覧車は見当たらないので、多分移動遊園地なのでは…。

リプトン
清涼飲料水の類は(日本に較べて)ともかく少ない! 普通の紅茶が飲みたくて買ってきたこの「リプトン」の缶だが、なんと炭酸入り紅茶…。まあ、意外と悪くはなかった。日本でも売ってればたまには買うかもというレベル。

怪しい日本料理屋
パリの怪しい日本食レストラン

 行けばわかるが、すし屋を名乗っているのにメニューのトップがエビフライとか、やはり日本料理の看板は上がっているが、日本の某ラーメンチェーン店のパクリとか、ともかく怪しい自称日本料理屋が多い。
 写真のこの店は、初日から目をつけていた一軒で、日本食レストランを謳っていながらこの外観。オフ日にワクワクしながら単身突撃をかける(笑)。
 撮影は失敗したが、店内に一歩入って意表をつかれたのは、どこか昭和臭の香る純喫茶風の店内。しかも清潔感でいえば、フランスで入ったどの店よりも上。完全に予想外で、うっかり飲まれてしまった(苦笑)。
 メニューは、日本で言う普通の大衆中華料理屋のそれ。ただし、うどんなんかもあって、一応日本を意識しているのは理解できる(※でも、うどんの方がラーメンより高い)。
 で、ここは日本で普通に食えるものを頼んで、どんなとんでもないものが出てくるのか期待して待つことに(笑)。
パリのハンチャンセット
 セレクトしたのは、普通に醤油ラーメンと半チャーハンである。
 しかし、注文に際して、フランス語会話本を片手になんとかがんばってフランス語で注文しょうとする私と、片言の日本語で注文をとる店員という奇妙な風景が(苦笑)。
 味は…というと、これが普通に美味い。いや、はっきり言ってこれよりまずい中華料理屋など日本に腐るほどある。しかも半チャーハンがヘタな日本の中華料理屋の並ぐらいの量があって、個人的にはいたって満足度が高い。良い意味で期待を裏切ってくれた店だ。
 ついでに言うと、熱い日本茶(多分、粉茶だと思うが)が、しみじみとうれしかった。

 まあ、総じてあちらは一皿単位の量が多くて、結果として、一目で自覚できるほど太った(苦笑)
 
モモ

 なんだか畑サイトの不具合が多くて色々とご心配と面倒をおかけしておりますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

18:51  |  レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.12.16 (Fri)

ちょっと今さら系なネタ>JAPAN EXPO フランス②

 しつっこいようですが(苦笑)「畑66 宣伝大作戦」にご協力いただける方、〆切は過ぎておりますが、まだ何とかなりそうです。よろしければご一報ください。お電話(03-3225-8520 赤ブーブー通信社)でも、このブログのメールフォームからでも結構です。
 なお、イラストは新作ではなく、あり物でも結構ですので、ひとつお気軽にご連絡いただければと思います。

※表面に貴方のイラスト、裏面が「畑66」の告知というポストカード大のイラストカードを作成して、貴方のサークルスペースから配布いただくという企画。印刷費用・搬入、送料等は全て赤ブーブー通信社負担します。

 ぜひとも(助けると思って)、今年も皆さんのご協力をよろしくお願いいたします(笑)。

ボン

 さて、今回も夏にフランスに仕事で出向いていた際の写真などを。
 今回は一日ほどオフ日があったのだけど、観光名所とかにまったく興味がない種類の人間なので、ホテルの近場の公園(ティユルリー公園)でも散歩するか…とか思いつつ、のんびり出かけていったら、実はここも結構な観光名所だった(笑)。

ティユルリー公園の案内図

ティユルリー公園の警備スタッフ
 右下のチャリのにいちゃん。実は公園警備員。物々しい制服じゃなくて、赤い腕章とチャリのみというのが公園の雰囲気も損なわなくて良い感じだ。しかも意外と気さくで親切。
 実は、組織的な偽募金が横行しているらしく、私も引っかかりかけた(苦笑)。ふらふらと公園を歩いていると、ファックスでコピーしたとしか思えない汚いなにか書いた紙を持った女の子に呼び止められた。呼び止められたといっても、ほとんどジェスチャーのみで喋らないので、言葉が不自由な人なのかと思ったほどだ。フランス語会話の本を片手になんとかコミュニケーションを取ろうと努力すること約5分。ようやく、なにかの募金と気がつく。次に何の募金かを尋ねようと奮戦していたところ(私は主義に反する募金は絶対しない。特に●本●ニセフとか。そのコピーに●ニセフっぽいマークがついていたのも気になっていたのだ)、チャリで警備のにいちゃんが飛んできて、追っ払ってしまった。一瞬、なんか酷いんじゃ…とか思ったのだが、さっきまでほとんど喋らずニコニコ笑っていた女の子が凄い勢いで悪態をつき始めたのを見て理解できた。
 その後に、今日は日が悪いとでも思ったのか、公園に散っていた女の子(?)の集団が集結して引き上げるのを目撃する。

このお立ち台は?
 このお立ち台の上で、みんな同じポーズを取っているのは、何でだろうかと様子を見ていたのだが、実はこの位置で台の上でポーズを取って写真を撮ると、エッフェル塔が手の中に収まっているような写真が撮れるのだ。 
エッフェル塔

 この広場の建物の柱の影で、見るからに怪しいボブ・サップの集団…もとい、黒のスーツでびっしり固めたごっつい強面の黒人のおっさんの集団が、観光客を指差して、明らかに何かの品定めをしている。よもや、誘拐とか、強盗とか、スリとかじゃあるまいなと、さらにその後の柱に隠れて様子を見ていると(マジに例のフランス語会話の本で、こういうときはなんと叫べばいいのか調べた)、打ち合わせが終ったのか一斉に柱の影から飛び出していった。それも、さっきの強面からは信じられないような満面のさわやかな笑顔でその一人についていってみると、その手にはさっき女の子たちが持っていたのと同じ汚い紙が…。脱力して通り過ぎました(苦笑)。

公園を支える人たち
 汗水流して公園の手入れをする人たち。この公園、実に野鳥が多いのだが、こうした人たちの努力でこの環境は守られているのだなと心の中で拝む。

パリの屋台
 こちらはドリンクの屋台。日本じゃ見ない前2輪の屋台専用設計。昨日のロードスィーパー(路上清掃車)もそうだが、この国のこういう部分のおしゃれな感じは嫌いじゃない。

土産物売り
土産物売り
 あと、なぜかエッフェル塔のミニチュアやリトグラフ(生絵もあるのか?)を地べたに広げている土産物売りがいっぱい…(どう見ても全部同じ品物なんだが…)。

パリのすずめ
パリのすずめ。日本のとはちょっと色が違うか?

つぐみ?
スズメより少し大きくて、結構な数がいた。つぐみ…だろうか?

ピラミッドのアヒル
ピラミッド前の噴水のアヒル。愛嬌が良くて人気者のよう。

母子とすずめとアヒル
今回のお気に入りの一枚。母子とスズメとアヒル。お互いの平和な距離感が心和む。

タイトル「パリのカラスの行水」
カラスの行水
「今日は暑いなぁ…」
カラスの行水
「はぁー、気持ちいいぜぇ…」
カラスの行水
「ん? なんか視線が?」
カラスの行水
「きゃー、いゃーん」

 それでは、また次は来週早々にでも。ではでは。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

13:12  |  レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.12.15 (Thu)

ちょっと今さら系なネタ>JAPAN EXPO フランス

 そろそろクリスマスも近づいてきたので、今年も会社にツリー(武田の私物w)を設置。新社屋はいい具合に、いかにも「ここに置いてください」と言わんばかりの場所がある(笑)。
 
クリスマスツリー

 ちなみに、例年うちの自宅の方はもっと派手↓なのだが(笑)

クリスマスツリー(武田宅)

 今年は、例の右手首骨折のため、ツリーを固定するトラス(枠)が組めず断念。泣ける…。

 さて、今さらなお話なのだけど、今年は夏にフランスのJAPAN EXPO(6/30~7/3)に、東京ビッグサイトブースのスタッフとして派兵されていた。
 本当は「とらねこツクネのガレージ」の方のネタにするつもりだったのだけど、なんか時機を逸したので。とりあえずこちらで(苦笑)。
 
帰国寸前
 どう見てもパリあたりをうろつく格好じゃない(笑)。これは帰国直前の写真なんだが、準備~撤去まで8日間でかなり太る破目に…(苦笑)。

JAPAN EXPO
↑これはブース設営中 ↓以下本番中とか
JAPAN EXPO
JAPAN EXPO
JAPAN EXPO
JAPAN EXPO

 まあ、JAPAN EXPO自体は公式サイト等もありますし、ここじゃ省いてパリを徘徊して撮ってきた写真なんかを4回ぐらいに分けて出して行こうかと(笑)。

GT1275
 ぶれてる上に切れてしまっているが(無念…)、左端のオレンジの車。見る人が見ればわかると思うが、ミニGT1275という結構なレア車。
ピレリ
そういや、地元なんだったなぁ…。
ホテルの窓から
 宿泊していたホテル・レジーナの窓から見える風景。なんだか、不思議な生活感が漂ういい風情だ…。
パリのどこか
 これは多分、上陸初日に道に迷っている最中に撮った写真…(笑)。特に観光名所とかじゃなくても建物を見てるだけで意外と飽きない。
フランスの信号
 フランスの信号。写真では伝わりにくいかもしれないが、えらい小さい。
ベスパ?
 一瞬「なぜジャイロ・スニーカーがこんなところに?!」とカメラを向けたのだが、セミルーフ付きのベスパか?
パリのレンタサイクル
パリのレンタサイクル。発想としては自転車のシェアということらしい。
パリのレンタサイクル
こんな風にズラーッと。しかし、実際に走ってるのは見なかったなぁ…。
ロードスィーパー
 パリの街中を走っている一人乗りのロードスィーパー。宇宙船から降りてきても違和感が無いほど格好いい。わざわざ朝早く走っている写真を撮りに路上を徘徊していたのだが機会が無く、これはたまたまJAPAN EXPO会場の裏に駐車していた車輌(多分、会場内清掃用)。路上で見たのは、これの丸目型。
ロードスィーパー
 なんとか路上で撮影に成功した、二人乗りタイプのロードスィーパー。アタッチメントの交換が可能なのだろうか? これも格好いい。

 とりあえず、今回はこんなもんで。徘徊写真(笑)は、やや大きめにしてありますのでお持ち帰りは遠慮なく(横が800ピクセルにしてあります)。さらに大きい画像がほしければご連絡ください。

 あと、前回も触れたのだけど「畑66 宣伝大作戦」にご協力いただける方、〆切は過ぎておりますがよろしければご一報ください。お電話(03-3225-8520 赤ブーブー通信社)でも、このブログのメールフォームからでも結構です。
 なお、イラストは新作ではなく、あり物でも結構ですので、ひとつお気軽にご連絡いただければと思います。

※表面に貴方のイラスト、裏面が「畑66」の告知というポストカード大のイラストカードを作成して、貴方のサークルスペースから配布いただくという企画。印刷費用・搬入、送料等は全て赤ブーブー通信社負担します。

 なにとぞ、今年も皆さんのご協力をよろしくお願いいたします。

モモ

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

12:38  |  レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.12.12 (Mon)

「畑66宣伝大作戦」ご協力のお願い

 ちょっと色々ありまして更新が遅くなりました。
 いま、こんな感じです(苦笑)。

右手骨折

 なにやら、以前に使った画像の使い回しっぽいですが、こちら最新画像(苦笑)。こんどは靭帯ではありません。骨折です(キリッ)。いやいやいやいや…
 じつは、今年も恒例の「つくばマラソン」の走路管理のお仕事で筑波に1週間ほど山篭りしていたのですが、その間にちょっとした作業中(本番前々日の金曜)に脚立から足を踏み外して落下するという大ヘマをやってしまい、これからという肝心なときに右手首骨折という笑えないオチに。

つくば トラック
コース上に展開する物資の積み込み中。筑波大学の学生さんやボランティアの皆さん奮闘中。

 まあ、不幸中の幸いというかなんというか、筑波入りした時点でまだ右手首の靭帯が怪しかったので、テーピング一式を持ち歩いていたおかげで、右手首をがっちりとかためて本番終了の翌日まで持ちこたえることができたけど…。ちなみに、筑波から帰ってきて直後のコミスタ格闘中風景(なにしろ、年始のシティ大阪とトレジャーのパンフ原稿の〆切が…)。

右手骨折

 最初の写真より補定がハード。マジにテーピングでペンタブをくくりつけているような状態(苦笑)。アナログからデジダルへの移行途中だったのも幸い…。なにしろこの右手では筆圧の高い私はペンを握るのは無理。トーンも貼れない。
 
つくば看板
つくばでずらりと待機中の三角看板。
実はに赤トンボ♪ もう11月の末だというのに頑張って生きてる

つくば トンボ

 さて、ちょっとマジメなお話。迂闊だったのだけど、畑サイトの「畑66 宣伝大作戦」のメールフォームがなぜかリンクしていなかったらしい。
※表面に貴方のイラスト、裏面が「畑66」の告知というポストカード大のイラストカードを作成して、貴方のサークルスペースから配布いただくという企画。印刷費用・搬入、送料等は全て赤ブーブー通信社負担します。
 コミケや年始向けのイベントの〆切は過ぎていますが、とりあえず12月15日ぐらいまでは大丈夫です。
 それ以降でも、一度電話かメールにてご確認いただければと思います。
 なにとぞ、今年も皆さんのご協力をよろしくお願いいたします。

ボン

 そういえば、そろそろ「そうさく畑TV」の準備もしないと…。

テーマ : 同人イベント - ジャンル : アニメ・コミック

19:05  |  お知らせ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。