05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.09 (Wed)

先週大阪。今週大阪。来週大阪。ぬう…?

今やってるお仕事。さてさて、どこでお目にかかるでしょうか(笑)。

原稿

 先週末は、大阪で「コミコミ」に参加。と言うか、青ブーブー通信社で出展。恒例のメイド隊による麦茶のサービスとか。コミコミももう10周年。頑張ってるなぁ。
 実は、武田はコミコミの参加は3年ぶり。去年・一昨年は全国同人誌即売会連絡会の集会と重なって身動きが取れなかったからなぁ…。

ミニキャブ
コミコミ 青ブーブース

 で、今週末がその即売会連絡会の今年の集会。今年の議題は都条例関係でガチ。
 さらに集会終了後(正しくは、集会後の飲み会後の翌日)、大阪に飛んでこんなイベントに参加します↓ …と言うか、なんかしゃべる側で…(笑)。

『第三弾!保坂のぶとと語る 青少年健全育成条例と表現規制の今』
日時:6月13日(日)18:00開場 18:30開始
場所:大阪市中央公会堂大会議室(大阪市北区中之島1-1-27 地階)
資料代:500円
ゲスト:保坂のぶとさん(参院選比例代表・社民党予定候補者/前衆議院議員)
   :赤桐弦さん・武田圭史さん(COMIC CITY主催/(有)ケイ・コーポレーション)
   :大須賀秀一さん (ホビーショップバニラ店長)
   :小川大地さん(スタジオグランツ代表)
   :新明謙二さん(BLACK PACKAGE/(株)エッジ)

 主催:保坂のぶとと文化を語る会
 協力:コンテンツ文化研究会


 
 なんか…知った顔が多いな…(笑)。真面目な話、都条例の話は東京の問題だけでは絶対に治まりません。簡単な喩えをあげると、 そもそも東京で売っている少年ジャンプと、大阪で売っている少年ジャンプの内容が違うなんてことがありえると思いますか? その状態が出来上がることで、舌なめずりして次にくるのは間違いなく条例レベルではなく全国規模の児ポ法改悪です。 決して、東京だけの問題ではありませんし、大阪は大阪で青少年条例改正の可能性という話題があります。よければ聞きに来てやって下さい。よろしくお願いいたします。

ボン
その前に、そのワインボトルをとーちゃんに返しなさい。

 それでまた次の週が「コミックシティ大阪80」と「第1回全国大会GS」で、またインテックス大阪(笑)。今年の6月はハードだ…(苦笑)。
 条例改正反対の署名運動も引き続き行っております。よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 同人活動 - ジャンル : アニメ・コミック

12:12  |  お知らせ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。