05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.28 (Mon)

「とらねこツクネのガレージ」久々に更新しましたです。

「とらねこツクネのガレージ」更新しましたでしっ!

ボン

スポンサーサイト

テーマ : 同人活動 - ジャンル : アニメ・コミック

18:47  |  お知らせ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.06.21 (Mon)

3週連続大阪遠征3往復目。

 今週もまた大阪でお仕事(今回はシティ大阪とテニプリオンリーの全国大会R GSのインテックス大阪同時開催)でした武田でございます。個人的には、遠征と言うより帰省してるような気分なんですが(笑)。

6月20日プラカード
盲導犬募金

 朝、サークル入場前に盲導犬募金の生ワンコと戯れて生気補充中このテンションで一日もたせる腹積もりなのでケッコー重要(笑)。

 出発の直前までコミックボックスJr.の連載原稿が終わらず、久々に死にそうだった(苦笑)。

原稿

 来月からボックスJr.がB5版になるので、それにあわせて原稿を同人サイズから投稿サイズに変更。やっぱりこっちの(原稿サイズの)方が個人的には描きやすい♪
 今回の内容も都条例絡み。都条例は東京都だけの問題で済まないっていうのと、拡大解釈の悪い意味でのハードルの低さについてがポイント。

R18読本POP
R18読本販売所看板

 例の「R18読本」(R18の隣 改)の新版が早くも登場。ページは増えたが値段は変わらず300円。 現時点では、間違いなく最強のR18解説&実践書。社内調整の関係で、ネット通販開始が意外に手間取っているので(現在まだいつから開始できるかも不明)、もしも急いで欲しいという方はメールフォームからご相談ください。本体300円プラスゆうメール料金290円でよろしければ私が個人的に対応しても良いので。

ミニキャブ
 ミニキャブは、この6月末で引退が決定。今回が最後の東京→名古屋→大阪遠征。なんだかんだでポンコツなりに4年間よく頑張ってくれた。後継機のお披露目はいずれ。(2010年6月18日 雨の名古屋にて)

ツクネとボン

 今週末はコミックシティ東京。しかし、そろそろトレジャーの〆切も迫ってきている。あ、わしまだ自分の申込みしてないや(苦笑)。

 そうだそうだ。 お願い事があったの忘れてた。シティのパンフで私の連載ページ用に使っている一般公募のカットのストックが心細いんです(苦笑)。どなたかトライしてみませんか。採用の際にはオリジナル図書カードを進呈。ひとつよろしくお願いします。無いと私が自分で頑張らんといかんので(大笑)。それでは。

テーマ : 同人活動 - ジャンル : アニメ・コミック

18:54  |  レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.06.14 (Mon)

中ノ島公会堂か…なにもかも懐かしい…(笑)

 昨日、13日(日)は予定通り大阪で『第三弾!保坂のぶとと語る 青少年健全育成条例と表現規制の今』にゲストで参加。一席ぶって帰ってきた。
 中ノ島公会堂かぁ…昔ここで「そうさく畑」やってたんだよなぁ…とか少々軽く感傷に浸っていたら、突然「おおえす」の雷太郎さんに声をかけられる。
 思わず「こんなとこで何してんの?」とか返して「なに言ってんですか!」と叱られる(大笑)。そりゃそうだ。わしがブログで書いてたんだから。

中ノ島公会堂
中ノ島公会堂
 改装が終わった直後には妙にピカピカに白っぽくて違和感があったものだが、時間が経ってほどよく汚れてきたためか、昔どおりの佇まいに見えるようになっていた。この建物のどこかに昔私がこぼした汗やら足跡やらなんかは残っているんだろうか?

 ところで、どなたか当日の画像あったら譲ってもらえませんか。できたらブログに載せたいんですが。いや、さすがに自分で自分が写った写真は撮れなかったので(苦笑)。

ゲスト席

 当日は、どのぐらい集まるんだろうかと思っていたら、80席(?)満席。よりによって保坂先生の隣に座ることに。ちと緊張したりする。たまたま関西に出張中だった山口貴士弁護士の乱入(笑)なんかもあって、終始和やか、且つ真剣にトークが交わされ意外と時間が経つのが早い。
 大阪の条例改正云々の動きがまだ不鮮明なので(会場に来られている方から府の側の貴重なナマの情報をもらえたのは収穫だった)、なにか条例改正の具体案が出る前に、事前に我々がアピールできることは無いのかというテーマが持ち上がる。こういうことは、地元の人と一緒に考えていければと思うところ。何が出来るのか?が課題だろうか。
 ただ、表現の自由にだけ目を奪われていると、別の角度から攻め込まれると脆いという部分もあり、根本的に児ポ法だろうと青少年育成条例だろうと、根っこの部分は子供たちを守るための法律、子供たちのための法律のはずが、単に大人たちの都合ための法律になってはいけないのだという視点を忘れないでほしいとアピールして私の弁は終了(都条例も児ポ法改悪も典型的な大人の都合のためのものになっている)

 終了時点ですでに新幹線最終便ははるか彼方を走っており、東京日帰りは断念。うちの赤桐氏と慌てて宿を探して、その後打ち上げに。翌朝(つまり今朝)、大阪の通勤ラッシュにほぼ逆行するように新大阪まで移動して、なんとか戻ってきた次第です。
 さて…来週も大阪か…(笑)。その前にまたコミックボックスJr.の連載原稿やらなきゃ…。まだネームもやってねぇ…(苦笑)。

モモとボン
だから終わった時点で新幹線が店じまいしてたんだって!

おまけ 全国同人誌即売会主催者連絡会(ほんと長いな! なんか略称を考えた方がいいんじゃなかろうか…)の集会の勉強会番外編…。なんなんだこれは(笑)。
勉強会番外編

追記「はやぶさぁ! よくやったぁぁぁぁぁぁ!」

テーマ : 同人活動 - ジャンル : アニメ・コミック

18:46  |  レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2010.06.09 (Wed)

先週大阪。今週大阪。来週大阪。ぬう…?

今やってるお仕事。さてさて、どこでお目にかかるでしょうか(笑)。

原稿

 先週末は、大阪で「コミコミ」に参加。と言うか、青ブーブー通信社で出展。恒例のメイド隊による麦茶のサービスとか。コミコミももう10周年。頑張ってるなぁ。
 実は、武田はコミコミの参加は3年ぶり。去年・一昨年は全国同人誌即売会連絡会の集会と重なって身動きが取れなかったからなぁ…。

ミニキャブ
コミコミ 青ブーブース

 で、今週末がその即売会連絡会の今年の集会。今年の議題は都条例関係でガチ。
 さらに集会終了後(正しくは、集会後の飲み会後の翌日)、大阪に飛んでこんなイベントに参加します↓ …と言うか、なんかしゃべる側で…(笑)。

『第三弾!保坂のぶとと語る 青少年健全育成条例と表現規制の今』
日時:6月13日(日)18:00開場 18:30開始
場所:大阪市中央公会堂大会議室(大阪市北区中之島1-1-27 地階)
資料代:500円
ゲスト:保坂のぶとさん(参院選比例代表・社民党予定候補者/前衆議院議員)
   :赤桐弦さん・武田圭史さん(COMIC CITY主催/(有)ケイ・コーポレーション)
   :大須賀秀一さん (ホビーショップバニラ店長)
   :小川大地さん(スタジオグランツ代表)
   :新明謙二さん(BLACK PACKAGE/(株)エッジ)

 主催:保坂のぶとと文化を語る会
 協力:コンテンツ文化研究会


 
 なんか…知った顔が多いな…(笑)。真面目な話、都条例の話は東京の問題だけでは絶対に治まりません。簡単な喩えをあげると、 そもそも東京で売っている少年ジャンプと、大阪で売っている少年ジャンプの内容が違うなんてことがありえると思いますか? その状態が出来上がることで、舌なめずりして次にくるのは間違いなく条例レベルではなく全国規模の児ポ法改悪です。 決して、東京だけの問題ではありませんし、大阪は大阪で青少年条例改正の可能性という話題があります。よければ聞きに来てやって下さい。よろしくお願いいたします。

ボン
その前に、そのワインボトルをとーちゃんに返しなさい。

 それでまた次の週が「コミックシティ大阪80」と「第1回全国大会GS」で、またインテックス大阪(笑)。今年の6月はハードだ…(苦笑)。
 条例改正反対の署名運動も引き続き行っております。よろしくお願いいたします。

テーマ : 同人活動 - ジャンル : アニメ・コミック

12:12  |  お知らせ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.06.02 (Wed)

内幸町ホールって…(苦笑)

 先週末もイベントが無ければ無かったで、なにやらウロウロすることが多かった武田でございます。もっとも家にいる時間が多いと猫たちは大喜びなのですが(笑)。

 5月28日には、故 米澤嘉博氏の手塚治虫文化賞(特別賞)受賞パーティーにお招きに与った。まさかあのアトムをモチーフにしたブロンズ像の実物に触れることができる日が来るとは思わなかった。私も若い頃から氏の著作物には随分とお世話になってきた。米澤先生、本当におめでとうございました。

手塚治虫文化賞アトムブロンズ像

 5月30日(日)は、新橋の千代田区内幸町ホールで開催された「5月30日開催!!都条例改正問題 最前線!」を拝聴に。実は、その前に秋葉原であった 街頭演説会@秋葉原「都条例改正及び規制問題に関して意見を述べる会」も見に行こうかと思っていたのだが、うちの猫と遊んでいたらうっかりそのまま寝落ちしてしまい断念(苦笑)。

 さて、その内幸町ホール。新橋駅など飲み屋街にしか縁がないのだが(笑)、今回は日頃全く縁の無いオフィス街方面。地図を片手にブラブラと場所を探す。
「第一ホテルの裏のでかいビルとビルの間を抜けたとこだな…」と、ビルの間を…抜けてみたが…? 無い。それらしい建物が無い。が、なにやら薄暗い平屋の…なんと言うか、郊外の過疎化が進むベッドタウンの住宅地なんかでしばしば見かけるタイプの遺棄されたガラス張りの温室みたいなのがある(すいません。私、廃墟マニアなもので…笑)。
「こんな都会になんでこんなものが…」とか思っていたら、ドアに書いてあるのが…

内幸町ホール

 こ…これ?! しかし、こりゃどう見てもビジュアル的には裏口とか勝手口なんだが…。

内幸町ホール

 それにしてもこんな小さい建物でホールって…とか思っていたら、ドアの向こうはいきなり下り階段しかない。地上にあるのはダミー(?)で、ホールの本体は地下か! なんだか核シェルターにでも下りていくような雰囲気だ(笑)。地下構造のあまりのごつさに携帯通信の電波など届くわけもなく(わしの携帯は完全に沈黙していた)、ニコ動の中継予定も断念された様子。

内幸町ホール

 イベントの内容は、これまでに参加した同種のイベントとさして大きな違いは無いのだが(山口貴士弁護士とダニエル兼光氏の話が相変わらず明快でわかりやすい)、いよいよ都条例問題第2ラウンドの都議会定例会直前とあって、うちの業界関係者以外の参加者が多いのではという印象がある(※実際はわかりませんが)。
 都議の皆さんが和やかで、くりした善行氏(千代田区・このイベントの主催)の少々無茶振りではと思える、今回の規制反対に絡む裏話が面白い(笑)。特に規制反対派の筆頭ともいうべき松下玲子氏(武蔵野市)と“恐怖の質問120分の男”浅野克彦氏(練馬区)の持ちネタが強烈(笑)。この裏話って書いていいんだろうか? もしかするとやばいといかんので、とりあえず自重。書きたいなぁ。知りたい人は一緒に呑みにでも行きましょうか(大笑)。

(6月3日追記 いいんだろうかも何もYou Tubeに動画がアップされたようですw)
「都議会議員が語る青少年健全育成条例改正問題の裏話」
 まじめなお話の方も是非↓
「都議会議員が語る青少年健全育成条例改正問題の現状」

 あと、例の仕分け人こと蓮舫議員の現物をはじめてご拝見。この方が規制反対派なのはある意味心強い(でも、宇宙科学関係はお手柔らかにお願いします)。
 さて、毎回のように言うが、あの都条例改正だろうと、児ポ法改正だろうと、あれで子供を守れるわけが無いどころか、むしろ(ガス抜きが機能しなくなるため)子供が被害者になる可能性を増やすと同時に、(成長時期に必要な適正な性知識の吸収を妨げられ、性モラルが発達しないため)子供たちを未来の性犯罪者予備軍に脳改造でもする気かというぐらいのとんでもない話である。 現在の都議会で否決になる公算が高いという話もあるが、仮に否決になってもリターンマッチは必ずやってくる。 そのためにも、引き続き署名等ご協力をお願いいたします

ツクネとボン

 今週は大阪の「Comic Communication」に青ブーブー通信社でブース出典。3年ぶりにコミコミに顔を出せる。ついでにスタジオD-BOXでサークル参加も。それでは。

テーマ : 同人活動 - ジャンル : アニメ・コミック

19:06  |  レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。