08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.09.29 (Tue)

気がつくと早くも秋…

彼岸花
会社の近くで咲いてた彼岸花。こんな街中でも咲いてるんだなぁ…。

 とりあえず、サンクリも終了。まずは、無事に再開できてなによりです。
 うちのスペースはさっぱりでしたが(苦笑)、まあ、新刊なし、創作男性向けエリアになぜか成人向け無しのメカミリ系サークルでは当然の話ですな(笑)。早く以前に予告した成人向けSF書き上げんとなぁ…。なんか2ちゃんでは既に発行済みで完売?みたいな流れになっていて、 本人がまだ現物見てないんですけど?!などと吠えたのも既に随分前である。
 新刊を出しそびれたときって、よく「愚か者には見えない新刊です」などとかますのだが、作者にも見えない新刊ってどーだろと思う(笑)。
 しかし、いつも思うことなのだが、こういう場所の中に一同人という立場で身を置くと、不思議に色々なストーリーとかキャラクターが頭の中に浮かんでは消えていく。
 さっさと帰って机の前に座りたいなどとさえ思うわけだが、なぜか帰ると机の前でペンではなく、台所で酒を手にしている。 こりゃダメダメであるが(苦笑)。

焼き茄子
秋だし、酒の肴に茄子などを焼いてみる。鰹節をパラパラっとかけて、しょうが醤油でいく(喜)。

 それほどに同人誌即売会という「場所」での人のエネルギーというのは凄いのだなと思う。またそれは、先日の打ちっぱなし宴会のときにも同じことが言えた。つまり、そこに「同人」という人ありきでその「場所」が出来上がるということだ。
 実は個人的にはその感が最も強いのが「そうさく畑」なのであるが、これは致し方ない。私にとって最も身近になるであろうサークルが周りに山のようにいて、自分はと言えば運営サイドで新刊どころではない。これが結構きつい(苦笑)。
 まあ、私のことはさて置いて、同人誌即売会という場所の意義は単に売り買いだけではなく、こうした刺激の得られる場所としての意義こそが問われる部分でもある。たとえば「そうさく畑」では、それもまた「交流」の範疇にあるものと考えている。互いに語ることはなくとも感じられる刺激。「そうさく畑」はもちろんだが、「こみっく☆トレジャー」であろうと「コミックシティ」であろうと、そうした刺激がビンビン来るイベントをこそやりたいものだ。
 さて、もうちょっとしたら、また出張連続で旅の空かぁ…。

ツクネとボン
いいかげんに新しいの買うか…・(汗)×2

スポンサーサイト

テーマ : 同人イベント - ジャンル : アニメ・コミック

17:51  |  ちょっと独り言  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2009.09.25 (Fri)

第2回打ちっぱなし宴会とか、その他諸々

 シルバーウィーク後半は、ジャイロ・キャノピー改の修理とか、吹っ飛んだデータの復旧作業とかで気がつけば出勤日の武田でございます(苦笑)。
 さてさて、第2回打ちっぱなし宴会のレポートでも…と言うところですが、実はその前日(9月19日土曜日)なぜかPioで(笑)朝から仕事。

Pio
そういえば、Pioも久しぶりに来たなぁ…。

 もちろん、ここでまた畑をやりたいなぁ…などと感慨に耽りもするわけだが、この日は某イベントにうちの会社の机の貸し出しの仕事(そういう部門もある)のお手伝いに駆り出されておりました。
 ところが、朝会場に着くと突然に会場設営の指揮の依頼。ちなみにこの瞬間、私はまだ図面さえ見ていない(苦笑)。どうやら、なれないスタッフでは時間内に設営が無理と言う判断だったようだ(話を受けて来たのは私ではなく別の某社員)。主催がヘマをやって落ち込むのは気にもしないが(この辺は冷たい)、それでサークルや一般が迷惑するのは忍びないので手を貸すことに(私を含めて社員4人全員が)。当然だが、机の搬入撤去にはお代をいただいているわけだが、設営手伝いはサービス扱いである。
 正直、30年以上もイベンターやっていれば、当然会場設営などお手の物の話(ましてや、勝手知ったるPioであるw)なので、私的には「じゃあ、ダイエットの足しにでもするか(笑)」程度の話である。
 ただ、こういうのは「どこまでやるか」の手加減が難しい。むしろ、一から十まで仕切ってやってしまった方が楽なんである。
 しかし、それでは肝心のイベントスタッフにイベント開催のノウハウが落ちない。1回きりのワンオフイベントの主催者なら別にそれでもいいのだが、まだこれから何度もイベントをやりたいという主催、もしくはスタッフは、少しぐらいヘマをやってでも、それを乗り越える方法を自分で考え学んでいく必要がある。その機会を外部の人間が全て奪ってしまっては、長い目で見るとそのイベントやスタッフにとって良いことなど何もないのだ(※イベント自体は、大きなトラブルもなくも参加者も楽しんで終わることが出来たようでなにより)
 しかし、世の中にはそうした実例が結構目に付くのだ。
 新人の主催者や地方のイベントに目を付け、慣れない主催では不安でしょうと、主催者に売り込んでスタッフに入り込み、その上で身内を大挙して投入。そこまでなら全く問題は無く普通によくある話なのだが、肝心の現場の主要部分はその身内で固めてしまって、本来の主催側のスタッフがほとんど入り込めない。これでは、先にも言ったイベント開催のノウハウなど落ちるわけもない(ノウハウを盗むことさえ難しいだろう)。もちろん、その本来のイベント主催やスタッフのスキルなど上がろうはずもないのだ。
 その挙句に「あのイベントは俺が入らなかったらボロボロだった」「俺がいないとダメだ」などとふきまくって悦に入っている。全部がそうだと言うわけではないが、そういうイベンターが実在するから困る。
 正直、その類のイベンターに入り込まれたイベントは、葉っぱを虫に食いまくられてボロボロの枝葉に見えてしょうがない。間違っても、そういうことはしたくないと思うのだが…まぁ、堅い話はいいや(笑)。打ちっぱなし宴会である。

打ちっぱなし宴会

 9月20日(日)17時。場所は池袋某所の武田の行きつけのお店。
 サークル参加は「SKIP Jack」「トトコの部屋」「わたべ☆ゆうデザイン室」「米問屋卯月屋」「Rhinology」「NorthWest航空」「C:」「ゐもづや」「舶来屋」「まるちぷるCAFE 」「乱痴気事虫所」「宵街UNION」「松栗学園ORI」「ブラッドF・ハードコア」「Scorpio Red(天蠍の大火)」「That‘s ゆーのす」(順番適当w)に、じゅういち氏や、常連一般組やスタッフに、前半アフタヌーン編集部のT田氏も交えて総勢28名。肝心のイベントもないのによく集まってくれていることだと全員で笑う(笑)。
 この日のお約束は「畑東京まだですか?は禁句でお願いします」。いや、痛む胸で酒飲むの辛いので(苦笑)。

打ちっぱなし宴会
打ちっぱなし宴会
打ちっぱなし宴会

「わしのブログじゃ問答無用で顔出しだぞ」とか一応宣言してはいたけど、まあ一応…(笑)。

 いつものように荒れることもなく、意外と落ち着いて賑やかな宴会に…と、思っていたのだが…。

ブービートラップ2
 加藤氏(スタッフ)が鶏団子鍋に仕込んでいた、わさび入り鶏団子をよりによって2個とも引き当てたなかせよしみ氏。
 しれっと、上のセリフを吐いて、試しに一口かじった加藤氏と私を悶絶させる身体を張った逆襲に…(苦笑)。


 名古屋から参戦のお馴染みワッキー(スタッフ)。久々の人間キャンバス(笑)。
ワッキー&砂虫さん
砂虫さんが描く!
ワッキー&じゅういち氏
じゅういち氏が描く!
ワッキー&なかせ氏
なかせ氏も描く!

 実は、このあとの2次会の途中ぐらいから記憶が怪しくなっていて、ワッキーと一緒にカプセルホテルだったはずなのだが、あいつ風呂に入ったんだろうか(大笑)。

 2次会は例によってカラオケに。
打ちっぱなし宴会
打ちっぱなし宴会
打ちっぱなし宴会
打ちっぱなし宴会

 先にも書いたとおり、この辺から記憶が怪しい(笑)。
 3次会に、お気に入りのバーに行こうと思っていたのだが、生憎とシルバーウィークはお休みの様子。なんか地下にある飲み屋で冷奴を肴に日本酒を飲んだ記憶はあるのだが、その店がどこにあるのかさっぱり思いだせん武田でございました(苦笑)。
 ともあれ、来年4月の畑に向けてラッシュです。また希望でもあれば、飲み会ぐらいならいくらでも。
 今週末は、やっとこさ再開のサンクリ参加です(笑)。それではまた。

ボン
 いや、実は朝カプセルホテルから外に出て、自分がどこにいるのかゴニョゴニョ…。

テーマ : 同人イベント - ジャンル : アニメ・コミック

19:33  |  レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.09.14 (Mon)

打ちっぱなし宴会の詳細送信しました。

 夏の1ヶ月連戦を終えて1週間が過ぎましたが、まだ全然疲れが抜けてません。武田でございます(苦笑)。どうも、歳をとると回復力が弱くなっていけません。

孫の手&肩たたき

 打ちっぱなし宴会の会場決まりました。申込み者にはFAXもしくは、メールを送信しておりますのでご確認ください。もしもまだ連絡が来ていないという方は至急連絡を。
 今からでも、参加できないか…と言う方は、要相談です。メールフォームからどうぞ。ただし、17日(木)23時59分までです。

ボン
ちょっと小さかった頃のボン(笑)。

テーマ : 同人活動 - ジャンル : アニメ・コミック

15:57  |  お知らせ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.09.09 (Wed)

やっと夏の連戦終了

 今週は「こみっく☆トレジャー14」でした。いやー、半端なく体力を使うイベントです(苦笑)。

トレジャー設営前
 9月5日前日設営前。ホテルは10時にほり出されるので、インテックス大阪4号館裏の搬入シャッター前で時間つぶし(笑)。読んでるのは、岡田秀文著 双葉文庫刊「魔将軍 くじ引き将軍・足利義教の生涯」。

 例によって開催中のレポートは…(以下略)。本番中は死ぬほど忙しくて写真どころではなかった。なにしろ、トレジャーもあわや2000スペースに届こうかと言う状況。久々の2館開催。
 実は、トレジャーの第1回は、今回と同じインテックス4号館と5号館。ただし、当時はまだ500スペースしかなかった(その代わりステージとか色々と企画をほりこんでいた)。
 7年間で実に約4倍。感慨深いものもあるのです。

スタジオD-BOXスペース
 当日、午前7時ごろ。まだサークルも入っていない会場(当然、真っ暗)にポツンと設営済みの武田のスペース。朝のドタバタの合間を縫っての準備も大変です(苦笑)。

  さて。また打ち上げ宴会。私のいるところに宴会がないわけがありません(大笑)。

トレジャー打ち上げ宴会場の玄関
 会場となった某居酒屋の入り口。当然、貸切になっています。しかし、この荷物は売れ残りか? それとも戦利品か?(笑)

 これもレポートは、次回のトレジャーのパンフで。
 
 翌日は、赤桐氏(ケイ・コーポレーション副社長)と一緒に、 「畑」のパンフの印刷をやってくれている(ついでに毎度毎度面倒をおかけしている…)大陽出版さんを訪問(まったくの余談だが、カーナビの設定で大陽出版さんの住所の口の割が“くちのわり”ではなく“のわり”だと初めて気がついたり、武田のカーナビは大陽出版が陽出版と誤表記されていたり、出発前から小ネタ連発w)。
 夜は中田社長と営業の皆さんと飲み会。

あじ処 壱
あじ処 壱
あじ処 壱の山口店長

 大陽出版のすぐそばにあるこのお店。山口店長は、なんとかつて展覧料理人を務められた経歴を持つお方。そんなお方に猫まんま(味噌汁ご飯)を作っていただき恐悦至極(何をさせるんだというお話ですが、武田の経験上味噌汁飯の猫まんまの美味いお店にハズレは絶対ないのです)。さすがに美味かったです。ご馳走様でした。
 
 中田社長、営業の岡田さんはじめ、大陽出版の皆様、またどえりゃーご面倒をおかけすると思いますが、ひとつよろしくお願いいたします。

 さてさて、宴会の話題しかないのかと言う感じですが(笑)、打ちっぱなし宴会の〆切が明日(9月10日)です。まだ申し込んでないという人は急いでください。
 
ボン

 ともあれ、これでコミケットから始まった夏の4週連続イベントスケジュールも終了。さぁーて、これから本格的に「畑」の準備だ!

テーマ : 同人イベント - ジャンル : アニメ・コミック

16:22  |  お知らせ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.09.02 (Wed)

今週末はまた大阪。なんか宴会ネタが続くな(苦笑)。

 あわや、帰りの飛行機に乗り損ねそうになりつつも(笑)、なんとか「コミックシティ福岡」を乗り切ってまいりました。武田でございます。

ボーイング 777-200
行きも帰りも載った機体は、ボーイング777-200。武田は今も、こんな鉄の塊が空を飛ぶのを信じていない(笑)。

ヤフードーム

 まぁ、詳しいイベントレポートは例によって赤ブーの本サイトに任せるとして、今回も私は販売物チェック(早い話が売ったらヤバイ物がないかのチェック)で死にそうになっておりました。ありゃ、本当に大変で(苦笑)。
 ダイレクトにサークルと接触する仕事なので、色々と労いの言葉などもいただきつつ頑張らせていただきました。ありがとうございます。

 さて、最近赤ブーブー通信社でちょっとしたブーム(?)になっているのがこれ。

カレー2倍煎餅

…と言っても、これだけではわかりませんが、なんと特注品のカレー粉2倍カレー煎餅!
 どうしたことか、いつもお付き合いいただいている運送会社の人が持ってきてくれる。これが美味い!
 しかも、カレー粉を2倍まぶしというわがまま全開な特注品。煎餅屋さんも「そんな注文初めてですよ」と言ったとか。
 仕事場の貴重なカロリー源として非常に嬉しい。ありがとう! 菊翔さん!

 さて、ここしばらく毎度の話題ですが「第2回 打ちっぱなし宴会」の申込み〆切があと1週間ちょっとですかね。

●日時 9月20日(日)17時~予定 多分2次会もある…(笑)。
●場所 池袋、もしくは蒲田近辺(参加表明者にのみ後ほど連絡いたします)。
●まあ、酒の入る話ですので20歳以上…は言うまでもないのか…。
●参加希望者は、
9月10日までに 、メールフォームから「サークル名」「氏名」「電話番号(あればFAXも)」「メアド」をご連絡ください。
●なお、人数のダブリを防ぐため、自分以外の「お連れさん」に関しても、必ず氏名とPN両方をお書き添えください。
●稀にネット環境のない方もいらっしゃいますので、周囲にそういう方がいらっしゃったら声をかけていただけると助かります。 

 今んとこ予想20人ぐらいですかね。なんなら周りの人を誘ってみてくださっても結構です(こんなネタがあること自体知らない人も多いでしょうから)。

ボン

 さてさて、今週末はまた大阪に戻って「こみっく☆トレジャー」です。当然の如く、ここでも打ち上げ宴会が待っている(大笑)。スタジオD-BOXでも参加してます。
 あ…そういえば、夏コミに間に合わんかった新刊。結局トレジャーにも間に合わんかったな…(辛)。冬コミまでに頑張ってみよう。

テーマ : 同人イベント - ジャンル : アニメ・コミック

20:09  |  お知らせ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。